胃と甘い物の関係

胃の話題の続きです。

東洋医学には『五味』と言う考え方があります。

甘・酸・苦・辛・鹹(塩辛い)

この中で、胃に当たるのは『甘』です!(脾にも当たる)

胃が弱った時には、甘い物を欲しくなると思って下さい。胃・脾の気を補います!

しかし、何でもそうですが過食、不足は良くないですね!

摂りすぎは血を汚し、肝臓に大きな負担をかけます。

甘い物で最初に思い浮かぶのは砂糖です。これは冷えにも繋がるので過食は良くないです!砂糖のたくさん入っているお菓子も気をつけないといけませんね!

甘い物の過食は、骨を痛め、頭髪の脱毛が生じます。もちろん、肥満の元になるので、くれぐれも美味しいからと言って食べ過ぎないように気をつけて下さいね(^_^;)

☆関連記事☆

◾︎胃が弱るとうつになる⁉︎

◾︎胃下垂の弊害

◾︎ねこ背は胃の弱りから!

◾︎ギックリ腰は冷たい物が原因