黒胡麻の凄さ

image今日の話題は黒胡麻です。

黒胡麻と言うとほぼ全員がセサミンと言いますが、私は栄養素で見ていません今日の話題は黒胡麻です。

胡麻の東洋医学的効能はこんなのがあります。
○補肝腎(ほかんじん)・肝と腎の機能を高める
○潤腸通便(じゅんちょうつうべん)・腸を潤し、便通を良くする
○益精血(えきせいけつ)・精力をつけ、血を補う

凄いパワーを秘めているんですよね。なので腎虚の人(若くして老化している人)に特にお勧めしています

『黒』もポイント!色別で腎の色です。しょっぱい物も腎に入ります。

大さじ一杯の黒胡麻+粗塩一つまみを毎日継続して食べる。半年以上続けると少し結果が出てきます(^^)

私は疲れにくくなりました!
さすが長生不老食と言われるだけあります(^∇^)

食べ方に気を付けて下さい。ご飯にかけて食べる人が多いのですが、胡麻はしっかり噛まないとそのまま出ちゃいます(゚o゚;;

すり胡麻は、その都度すればいいです。時間が経つと酸化します。

自己流!胡麻と塩を口に放り込んで嚙み潰し、その後ご飯を食べる!これで歯に付きません!

やる時は、『良く噛んで』『継続する』即効性は全くありません…。地道な努力が必要です。ガンバって続けてみよう(*^o^*)/~