月別アーカイブ: 2013年10月

痛くないのは健康の証!?

皆さんはどういう状態を健康、不健康と分けていますか!?

痛みが有るか無いか。健康診断の数値の善し悪し…等々、色々あると思います。

痛くないから、数値が悪くなかったから良いのか?言う問題なんです。これが一番厄介な所なんですよね…(汗)

特に痛みと言う点では問題ありで…実はこれ多くの人がそうなっている可能性があるんです。
体がサイン(痛み)を出さないと言う場合です。

正確には以前はサインを出していたと言うことなんです!!

例えば一番多いケースですが、肩こりはひどくなりすぎると痛くなくなります!?…良いじゃないですか痛くないんだから!!…なんて思わないで下さいね(汗)。

ひどくなりすぎると、痛みすら感じなくなる…と言う事なんです。パソコンが無いと仕事にならない今の時代の特徴でもあります!!

良くないことには変わりありません。段々と色々な症状が出てしまうんですよ!!
実際の症例から…寝違えを繰り返す、手・腕が痺れる、腱鞘炎になったと言うのが多いですね(悲)。

または、どうしようもなく痛くて、怠くて怠くてどうしようもなくて検査してもらったが異状はなかった。←よくあります。結構耳にしますね(汗)。

人間の身体は複雑で科学的にも完全には解明されていませんね。

ここはやはり、自分で身体を触ってみるのが一番の確認方法ですね!!…変だな~!?と思ったら触ったり押したりしてみてください。身体は答えをくれるはずです!!