健康豆知識~春~

少しずつ温かくなって、過ごしやすい季節になりました。人によっては花粉症で苦しんでいる方もいるでしょう。

春は陰陽五行で言えば「木」にあたり、臓器では肝臓・胆のうにあたります。こう言うと、お酒が大好きな人はドキッとするのではないでしょうか(笑)。確かにそれはありますが、それだけではありません。

肝臓と目が関係しているからです。デスクワークでパソコンを使う機会が多い今の社会では仕方ないのかもしれませんがそのような傾向になってしまってます。また、肝・胆は「怒」の感情とも関連して、常にイライラしている人も肝臓が疲れていると言えます。

例えば、お酒を飲まない人でも健康診断で肝臓の数値が高くて引っかかってしまうと言うことになりかねませんね。

肝には「青」「酸味」のものが効果的です。青と言ってもブルーではなくほうれん草や小松菜、青汁と言った濃い緑色のものです。酸味は梅干、レモン、グレープフルーツ等、柑橘系が良いですね。即効性は無いので多量摂取せず、少量でも毎日、そして長い期間継続する事が大切です。