健康豆知識~冬~

急に寒くなってきましたね~。今、一番の敵は寒さですね!!寒いのは嫌い~とこたつに入ってている姿が目に浮かびます(笑)。

やはり寒い時は「守り」にはいりますね!!植物を見ても葉を落とし、分散していた「気」を根に集め守りに入ります。

人間も同じようなことが言えます。冬は「気」を逃がさないようにしなければいけません。例えば、薄着をして身体を冷やしたり、大量の汗をかいたりすることを避けなければなりません。春先に、風邪ではないですが高熱を出すことがあります。

冬は『腎』         ※腎とは、腎臓、副腎、泌尿器、生殖器、肛門を総称したもの

冬はここが疲労している、弱っている方は不調を訴える方が目立ちます。

腰痛、冷え、生理痛、頻尿、風邪を引きやすい、便秘、消化不良、などなど挙げたらキリがありませんが、沢山あります。

腎は色でいうと黒に当てはまります。弱っている方は、目の下にクマができたり、顔が黒くくすんだようになったりします。

何か対策は?

温めることが一番効果がありますね。ただ闇雲に~では無駄が多いので腰か仙骨と言う部分を温めると全身が温かくなってきます。

※肋骨と骨盤の間、背骨の両脇か尾てい骨の少し上。

身体に三つある「首」を冷やさないようにすること!(首、手首、足首)

食べ物では、黒い食べ物です。黒ゴマ、黒豆、ココアなど・・・。他には山芋やワカメ、クルミも効果的です。ただし、食べ物はすぐに効果が出ると言うことはありません。長~く根気強く継続していくことが必要です。半年とか一年以上で少し違うかな~と言う程度です。

※私は黒ゴマ(大さじ1)に少量の粗塩を混ぜて食べてます。口に直接入れて、歯ですり潰すように・・・。しっかりかまないと消化されないからです。

最後に、気を無駄遣いしないようにいつもより少し早く寝て、少し遅く起きる事も可能であればやってみてください(汗)。